信頼済みサイトの登録

添付資料や内訳書を添付し、提出内容確認ボタンを押下した際に、
(1)「指定された添付資料が見つかりません。」と表示される。
(2)添付したファイルのアドレスが「c:\fakepath\ファイル名」と表示されている。



インターネットエクスプローラーのセキュリティの影響が考えられます。


信頼済みサイトの登録

(1)信頼済みサイトの設定を行う
@Internet Explorerのメニューバー〔ツール〕−〔インターネットオプション〕を選択する。
(Internet Explorer7&Internet Explorer 8の場合)



Aインターネットオプションダイアログの〔セキュリティ〕タグの〔信頼済みサイト〕を選択し、
〔サイト〕ボタンをクリックする。



B〔次のWebサイトをゾーンに追加する〕欄に以下の電子入札URLを入力する。
〔追加〕ボタンをクリックし、〔Webサイト〕にURLが追加されたことを確認する。
https://ebid.k-nyusatsu.city.kitakyushu.jp/CALS/
※〔Webサイト〕に登録されるアドレスは「/CALS/」が抜けた状態で登録されます。


C〔閉じる〕ボタンをクリックする。

Dインターネットオプションダイアログの〔OK〕ボタンをクリックする。
※一度Internet Explorerを閉じないと設定が反映されません。